企業経営者の方

企業研修を希望される方

従業員様向けに、簿記・会計の社内研修を行います。簿記や会計の知識があることで、売上を伸ばすにはどのようなアプローチがあるのか知ることができたり、コスト意識の向上、管理体制の強化など自発的に取り組んで頂くような意識改革が見込めます。
営業は熱心だがどうも数字に意識が向かない社員さんにお困りの方がいらっしゃいましたら是非一度ご検討ください。

 

貴社の想いや活動を、自社の社員や地域に伝えたい方

貴社の業務内容や過去の歴史など、詳しくヒアリングさせていただくことで、企業理念やクレドなどを従業員様向けにお伝えするための研修メニューの作成も可能です。
企業の大切にしてきた創業者・経営者の方の想い(経営理念)がクレド(行動指針)になり会社全体に浸透することで、社員のモチベーションもあがり、自発的に行動してもらいやすくなります。
こちらの研修も中高生向けの会計キャリア教育と同様に、アクティブ・ラーニング形式での研修となりますので、実際に会社で起こった問題や今後の課題などを、経営分析のためのツールを使用しながら、ケーススタディという形で従業員様に疑似体験し考えて頂く研修となっております。

 

ジダイオの企業理念に賛同し、ケースを提供してくださる方

ジダイオでは、中高生向けの会計キャリア教育の一環として、職業体験を通じての社会教育の推進を目指します。
例えば小売りの勉強として、実際に仕入れ、値付けをし、広告して販売する、というワークショップを開催するなど、座学ではない勉強をしてもらう機会をたくさん作っていきたいです。
アクティブ・ラーニングでの授業が、生徒の自主性や思考力・創造力の成長には有効ですので、会社の経営もアクティブ・ラーニングで疑似体験してもらうことができるのではないでしょうか。
実際に会社を運営していく中で起きた課題をケーススタディとして提供していただくことで、「自分だったらどのような判断をするか」考えてもらい、「実際はどう乗り越えたのか」などを勉強することで、若い世代の方に企業様のことを知って頂く機会にもなりますし、たくさんの職業を知ってもらうことで子供たちの未来の選択肢を広げる一助となればと考えております。